たくさん黒ずみについて調べたアウトプット♪

胸元の黒ずみにお困りの方へ

これから春から夏へと、暑くなるにつけて私たちの服装もどんどん薄着になっていきますね。楽しく活動的な季節になり
ますが、地肌を外気や日光に直接さらしてしまうことにもなります。また、人目も気になりますね。
常に自分の肌はきれいにしていたいものですが、ニキビや吹き出物をはじめとしてどうしても出てきてしまうものがあります。
黒ずみもその一つですね。

 

黒ずみは体のどの部分でも出てくるものですが、ここでは胸元に出てきてしまった場合の黒ずみについてお話していきたいと
思います。

 

(1)胸元に黒ずみができるのは なぜ?

 

  まず「黒ずみ」とは、肌(皮膚)の中に「メラニン」が発生することです。それは「色素沈着」と同じ意味合いです。
  なぜ、この黒ずみができてしまうのか、はいくつかあり、以下のような行為や影響が挙げられます。

 

  • 衣類との摩擦、圧迫
  • 角質や汚れの蓄積
  • 日焼け
  • 不規則な生活習慣(栄養バランスも含む)

 

   胸元は意外と日焼けしやすい所で、色素沈着が起きやすい場所です。また、意外にニキビなどができやすい所でも
   あり、角質や汚れがたまりやすい場所です。
   また、衣類との摩擦や圧迫に気を付けましょう。特にブラジャーはサイズが合っているかどうかの見直しが必要です。
   摩擦、圧迫(締めつけ)によって、角質やメラニン色素が溜まってしまいます。

 

(2)胸元の黒ずみへの対策や予防は?

 

   では、胸元に黒ずみが出ないようにする対策や予防について簡単に紹介します。
   まず何よりも、初めに点検するのは、ブラジャーなど、衣類の圧迫状況です。締め付けすぎていると、それが刺激となり、
   メラニンを発生させやすい状態になってしまいます。同様にスカーフや衣類の胸元部分の生地からくる摩擦も刺激を胸元
   に与え続けてしまうとメラニンが発生しますので、黒ずみとなってしまいます。
   胸元の黒ずみが気になる方は下着、衣類を一度確認し、サイズが合っているものに切り替えていきましょう。   

 

   次に体の内側からの対策、予防としては、「規則正しい生活習慣」を確立させて、ターンオーバー(新陳代謝)を活発化
   させることが大切になります。今、自分は新陳代謝が活発になっているかどうか、はわかりにくいかとは思いますが、
   いわゆる、早寝早起き、睡眠時間の確保、栄養バランスのとれた食事、適度な運動、ストレスをためないようにリフレッ
   シュするじかんをもうける等を意識して、生活したいものです。

 

   次に、ケアの仕方も大切です。
   一番いけないのは摩擦です。洗う時は、モチモチの泡を使い、擦らずに洗いましょう。新陳代謝を促すために一番大切
   なのは、「角質の除去」と「保湿」です。保湿がしっかりと行われていなければ、悪化してしまいます。

 

   紫外線対策は一年を通して大切です。忘れがちですが胸も顔と同じくらい日焼けしやすいので、必ず日焼け止めを塗り
   ましょう。

 

   黒ずみが出てしまったところへの対策としては、化粧品を使う方法も有効です。インターネット上では、アンチエイジング
   関連、美白関連等で様々な案内や広告がありますので、参考にされるのもいいかと思います。
   効果があるものを紹介しているのでしょうが、全ての人に効果があるものはなかなかなく個人差があると思いますので、
   使用の際には、その商品・成分の効果の他に注意点もを十分確認し、ご本人の体に合ったものを見つけていただければと
   思います。

 

   自信が持てるきれいな胸元に近づく、または維持するために、まずは毎日のスキンケアから取り入れてみてはいかがで
   しょうか?